ご質問などがありましたら、お気軽にメールでご連絡ください。





≪ ききびとセミナー開催 ≫

去る2010年8月8日(日)に、「ききびとセミナー」を開催いたしました。次回、セミナーを開催するときは、またこのサイトでご案内いたします。

ききびとセミナーのご案内


≪ セミナーご参加者の声 ≫

「ききびとセミナー」にご参加いただいた方の“生の声”を掲載しております。下の画像をクリックしてください。

ききびとセミナー参加者の声


≪ リンクについて ≫

当サイトはリンクフリーです。webサイト・ブログからのリンクはご自由にお貼りください。なお、相互リンクをご希望される場合はメールでご相談ください。当サイトの主旨に関連するwebサイトとの相互リンクであれば歓迎いたします。



≪ 取材をご希望される方へ ≫

取材をご希望される方は、取材目的・媒体・企画内容などの詳細をメールでお送りください。「話をすること」と「話を聴くこと」の重要性を一人でも多くの方にご理解いただきたいと考えておりますので、ご賛同いただける方からの取材はできる限り協力させていただいております。



 ≪ スタッフ募集について ≫

現在、ききびと.comではスタッフ等の募集は行っておりません。募集開始の際には、当サイトを通じてその詳細をお伝えいたします。




無料でSEOならSEO.CUG.NET

The Search カテゴリ


What's New!





あなたには、自分の話を真剣に聴いてくれる話し相手が本当にいますか?


あなたは最近、話す機会が少なくなっているはずです。

最近、自分の素直な気持ちや考え、思い悩んでいることを、他人に話すことが少なくなっていると感じていませんか?「話すこと」とは、自分の心の中に凝り固まった苦しみを「放すこと」とも言われています。逆に言うと、話をしない限りあなたが一人で背負いこんでいる、その胸の真ん中あたりのズ〜ンと重苦しい感情を手放すことができないということです。

あなたは「話すこと」で、心のモヤモヤが少し晴れ、気持が少しスッとし、肩の荷が少し軽くなり、笑顔になれる回数が少し増えるのです。

「話すこと」が少なくなった理由とは…?

では、なぜ「話すこと」が少なくなってしまったのでしょう。少しだけ一緒に考えてみませんか?

まず、1つ目の理由。これはすでにお気づきのことだと思いますが、【電子メールなどの多用によって人と話をする機会自体が少なくなったこと】です。メールは仕事でもプライベートでも非常に便利で手軽な連絡手段ですから、ほとんどの方が常用されているのではないでしょうか。

それから2つ目の理由。それは話し相手が周りにいないこと】です。話したいのに話し相手がいない。もしいても、その人が忙しそうだったり疲れていたりすると、どうしても遠慮がちになる。人の気持ちを察することができるあなただからこそ、余計にその気持ちを伝えられなくなってしまうのです。話し相手がいなくて困っている女性

次に3つ目。それは話し相手がきちんと聴いてくれないこと】です。このケースは結構つらいですよね。自分の気持ちや境遇を理解してもらおうと一生懸命話をしているのに、相手はいつもウワノソラ。もしくは、その話し相手は自分が次に言いたいことばかり考えている…。これではせっかくあなたが「話したい気持ち」を両手に握りしめていても、その手を開くタイミングがなくなってしまうのも当然です。


あなたが今まで知らなかった理由がもう1つ。

「話す」機会が少なくなっているこの3つの理由。これらの理由はおそらく、あなたご自身でも、うすうす感じていたことだと思います。ところが、実はあなたが全く気づいていなかった要因が、もう1つあるんです。しかも、この隠れていた要因は、あなた自身が気づかないうちに、心の内側に棘(とげ)のようにチクチクと刺さり、あなたの「話したい気持ち」に一番大きな傷をつけてつけていたのです。

知りたいですか?分かりました。では簡単にお話します。それは、【今までの話し相手は、実はあなたを批評して裁こうとしていた】ということなんです。もう少し分かりやすく言いますね。

例えば、自分が言ったことに対して、話し相手がこんな言葉を返してきたという経験はないですか?「ダメだよ。そんなんじゃ。」「いいんじゃない?それで。」「その考え方はやめた方がいいよ。」「わたしだったらこうするよ。」「みんなそうしてるよ。」「変わってるね。」「だからそうなるんだよ。」「なんでそうなったの?」「まだちょっと早いよ。」話し相手がいなくて悩んでいる男性

例を挙げればきりがありません。ただ、これらの話し相手の言葉はすべて、あなたの話の内容、行動、考えなどを、『善か悪か』『正か誤か』『賛か否か』と、その話し相手の一方的な価値観で批評し、その場で裁いているのです。もちろん、あなた自身がその判断がつかないために意見を求めているのであれば何も問題はありません。問題もなにも、あなたの心に棘(とげ)は全く刺さりませんよね。でも、多くの聞き手、つまり今までの話し相手は無意識のうちに、あなたの感情や言動に点数をつけて評価していたのです。

あなたは自分を評価されたくて話をしているのですか?自分に点数をつけられたくて話をしているのですか?あなたは話し相手を演じている身勝手な裁判官に、自分の進むべき道を示してもらいたいのですか?万が一、そうなのであれば潔(いさぎよ)く裁いてもらってください。でも、そうでないのであれば、今まであなたが話し相手だと思っていた彼らによって、不当に傷つけられていた可能性があるのです。これが4つ目の隠された理由です。


あなたは何も悪くないのです。

  1. 電子メールなどによって人と話をする機会が少なくなったこと。
  2. 話し相手が周りにいないこと。
  3. 話し相手がきちんと聴いてくれないこと。
  4. 今までの話し相手は、あなたを批評して裁こうとしていたこと。

話す機会が少なくなったこの4つの理由のうち、1つあるいは複数が折り重なったことによってあなたは「話すこと」から少しずつ遠ざかり、寂しくなったり、息苦しくなったり、ストレスがたまったり、イライラしたり、悩みを抱え込んだりしているのです。

では、この4つの要因は誰に問題があって起こっているのでしょうか?1つずつ説明する必要はありません。結論だけはっきり言います。

あなたには何も問題はないということです。

もう一度、よく4つの要因を見てください。どれをとってもあなたに問題があるのではないということが分かるはずです。それなのに、なぜ何も犯してはいないあなたが一番苦しまなくてはならないのでしょうか。あなたは悪くないのです。何も罪は犯していないのです。誰も傷つけてはいないのです。なのに、心に一番傷を負っているのはあなたなのです。苦しんでいるのはあなたなのです。

あまりに不条理だと思いませんか?


でも、これからは、もう大丈夫です。

でも、もう安心してください。「話すこと」が心の苦しみを「放すこと」であり、「話すこと」が少なくなった要因は上にあげた4つであり、その要因をつくったのはあなたではなく、あなたには何の責任もないということを、今ここで知ったのです。だから、今からすぐ探してください。

あなたの話をきちんと聴いてくれて、受け止めてくれて、そして批評も批判せず絶対に裁こうとしない人を探してください。問題や悩みを解決してくれる人でなくていいのです。とにかく話をしっかり聴いてくれる真の話し相手を探すのです。一度や二度、話をしたくらいであなたの悩みや重く淀(よど)んだ気持ちをズバッと切り捨ててくれるような話し相手は滅多にいません。それができないからこそ悩んだり苦しんだりしているのです。

でも、賢明なあなたならきっと大丈夫。

その苦しみをスポンジのように少しずつでも吸い取ってくれる話し相手をきっと見つけ出せるはずです。このサイトに訪れ、ここまでじっくり読んでくれたあなたには素晴らしい直感があります。ぜひ、1週間とか1ヵ月とか期間を決めて話し相手を探してみてください。あなたの心の中に沈澱(ちんでん)している「苦しみ」や「さみしさ」や「満たされない気持ち」は、少しでも早く本当の話し相手を見つけることで手放すことができます。だから、ちょっとだけ「話し相手探し」を急いでください。

それでも、話し相手を見つけることが出来なかったら、この『ききびと』をあなたの話し相手として選んでください。このサイトで出会ったのも何かの縁です。このサイトを開いたのは、まぎれもなくあなたの直感ですから。

 

ききびと.comとは


『ききびと(聴き人).com』とは、話をしたくても話す相手がいない話をしてもちゃんと聴いてくれる人がいない身近な人にこんな話はできない自分のことを理解してくれる人がいない誰かに話したいけど絶対に秘密を守ってほしいなど、とにかく自分の話をきちんと聴いて受け止めてくれる人が一人でもいいから欲しいと強く願っている方の、信頼できる有料の会話パートナーです。

『ききびと』は、あなたの話に全神経を集中させ、耳を傾け、気持を理解し共感する話し相手になります。また、できる範囲のことであれば相談にものり、解決するための糸口が見つけられるようにアドバイスをすることも可能です。もちろん、希望がない限りアドバイスや意見を言うことはありませんので、安心してお話しください。

なお、万が一、話し相手としてご満足いただけなかった場合は、お支払いいただいた料金を全額返金いたします。

当話し相手サービスでは、電話で話をお聴きする『ききびとphone』というサービスを行っております。

また、年齢・性別・性格・出身・職業など、一切わけ隔てなく話をお聴きいたしますが、下記に該当される方の話だけはお聴きすることができませんので、あらかじめご了承ください。

  1. 法に触れる行為をしようと考えている方
  2. 日本語での会話が不可能な方
  3. 大声で罵倒するなど落ち着いて会話ができない方
  4. 決められたルールが守れず他人に迷惑をかける方
  5. 不当な返金要求を迫られる方
  6. 嫌がらせや脅迫行為を行う方
  7. 約束を守らない方
  8. ウソをつく方
  9. その他、社会通念上、非常識ととられる行為をされる方

ききびと.comのルール


話を聴く私は『ききびと』、話をするあなたは『はなしびと』と呼称します。

私の名前は『ききびとさん』とか『ききびとくん』とお呼びください。

あなたの名前を呼ぶときは、通常ニックネームでお呼びします。

言葉遣いは敬語でもタメグチでも結構です。年齢の上下は気にしません。

どんな話や相談でもお聴きしますが、悩み解決の保証はいたしません。

話の内容、また個人が特定できる情報等は、ご本人の許可がない限り、いかなることがあっても一切公開することはありません。

お問い合わせ等はメールに限らせていただきます。お電話での受付は行っておりません。


ききびとphone


話し相手の専門『ききびとphone』

『ききびとphone』とは、あなたの話を電話でお聴きする話し相手サービスで、30分単位での完全予約制会話システムです。どんな些細なことでも親身にお聴きします。お気軽にご利用ください。


【ご利用までの手順(通常)】

1 お話希望メールを送ってください。

2 メールでお話する日時を決めます。

3 料金と支払口座をお知らせします。

4 入金確認後メールでご連絡します。

5 ご予約の日時にお電話ください。すぐ電話に出ます。
  ご予約の日時に『ききびと』からお電話します(2015.6.24より)。

  1. ご利用は30分単位で、30分2,000円(税込)とさせていただきます。料金はプリペイド方式の前払いとし、お支払いは指定口座へのご入金に限らせていただきます(振込手数料は別途ご負担ください)
  2. プリペイド方式ですので、数回分の料金(任意)をまとめて前払いすることもできます。その場合、2回目以降からは上記手順の「3〜4」が省略できるため、より手軽にお話ができるようになります。
  3. 例えば、『はなしびと』が20,000円を前払いで入金したとします。初回に60分話をしたとしたら、入金額のうち4,000円をお支払いただいたことになり、残り16,000円分はその後いつでもご利用になれますので、その都度入金をする手間が省けて便利になります。
  4. お約束の会話時間は原則として厳重に守らせていただきますが、『はなしびと』の前払い金に残額があり、『ききびと』の時間に余裕がある場合に限り、ご希望によってそのまま30分単位で延長することも可能です。
  5. お約束の会話時間の途中で、『はなしびと』の都合によりお話をやめることになった場合は、原則として返金はいたしません。あらかじめご了承ください。ただし、『ききびと』の急な都合の場合はこの限りではありません。
  6. 電話の通話料は全額『はなしびと』のご負担となります
  7. 電話は『ききびと』からおかけしますので、通話料のご負担はありません(2015.6.24より)。
  8. 万が一、ご満足いただけなかった場合は、その時の利用料金および前払いでお預かりしている全額をお返しいたしますのでご安心ください。責任をもって迅速に対応させていただきます


ききびと.comが雑誌に掲載されました。


ききびと.comが雑誌に掲載されましたのでご紹介しておきます。
週刊スパ(SPA!)という週刊誌です。

週刊スパ(SPA!)表紙
週刊スパ(SPA!)表紙<2008.11.4発売>


話し相手の専門『ききびと.com』が掲載されたページ
話し相手の専門『ききびと.com』が掲載されたページ(75ページ目)


話し相手の専門『ききびと.com』の記事
話し相手の専門『ききびと.com』の記事


こちらの雑誌にも、ききびと.comが掲載されました。


こちらはリクルートさんの「R25」という無料雑誌です。首都圏以外の方はご存じないかと思いますが、首都圏では全域の駅やコンビニ、書店店頭などに約60万部も配布されている超有名雑誌です。

リクルート「R25」表紙
リクルート「R25」表紙<2009.5.25発行>



話し相手の専門『ききびと.com』が掲載されたページ(3ページ目)


話し相手の専門『ききびと.com』の記事
話し相手の専門『ききびと.com』の記事


ききびと.comが、全国28局のFMラジオ番組で紹介されました。


JFN(ジャパン・エフエム・ネットワーク)系列の全国ネット番組『デイリーフライヤー』で、ききびと.comが紹介されました。

【番組放送日時】
平成21年6月3日(水)13:00〜13:30

【番組名】
デイリーフライヤー(生放送)

【放送された全国ネット局】
FM青森、FM岩手、FM秋田、FM山形、FMふくしま、FM仙台、FM栃木、FM新潟、FM長野、FM富山、FM石川、岐阜FM、FM三重、FM滋賀、KISS-FM KOBE、FM山陰、FM広島、FM岡山、FM山口、FM香川、FM徳島、FM高知、FM佐賀、FM長崎、FM熊本、FM大分、FM宮崎、FM鹿児島、(全28局)

【ききびと.comが紹介された日の番組のブログ】
http://www2.jfn.co.jp/daily/blog/2009/06/63.html
*放送内容の詳細は記載されていませんが、紹介されたことは分かります。

【ききびと.comが紹介された時間】
1分25秒間(非常に分かりやすく、すばらしい紹介内容でした。)



『女性セブン』さんにも、ききびと.comを紹介していただきました。


こちらは言わずと知れた『女性セブン』さん。一般女性週刊誌では全国トップの発行部数(55万部)を誇ると言われる超人気雑誌です。2009.10.1発売号で、「不景気でも高支持率!仰天新サービスの裏事情」という企画で紹介されています。

小学館「女性セブン」表紙
小学館「女性セブン」表紙<2009.10.15号(10月1日発売)>


話し相手の専門『ききびと.com』が掲載されたページ
話し相手の専門『ききびと.com』が掲載されたページ(114ページ)


話し相手の専門『ききびと.com』の記事話し相手の専門『ききびと.com』の記事


月刊『潮(うしお)』さんにも掲載していただきました。


月刊誌では超有名!約40万部もの発行部数を誇る『潮(うしお)』さんです。2010.10.5発売・11月号の「無縁社会の衝撃」という特集で取り上げていただきました。


月刊「潮」表紙<2010年11月号(10月5日発売)>



話し相手の専門『ききびと.com』が掲載されたページ(76〜77ページ)


『はなしびと』さんの声


皆さん方には、お住まいの市区町村、年齢、性別までの表記をご了承いただいております。また、『はなしびと』さんの声は、一部を除き抜粋表記させていただいております。


『はなしびと』さんの声

先日は、長々と2時間も話を聴いていただいてありがとうございました。なんだか愚痴ばかりになって…、申し訳ありませんでした。普段、あんな愚痴は誰にも言えなかったので気持ちがスッとしました。

福岡県春日市 41歳(女性)


「嫌いな上司とうまく付き合う方法」のお話、とてもためになりました。あれから、なんとなくですけど、例の上司の態度が変わってきたような気がします。

兵庫県高砂市 27歳(男性)


初めて『ききびと』さんの声を聞いたときはちょっとびっくりしました。息子の声にそっくりだったものですから…。息子には絶対話さない内容のことを言っていると不思議な感覚です。

東京都中野区 65歳(女性)


話しているうちに、自分でも気付かなかった「自分自身の気持ち」が見えてくるようになりました。電話してみて良かったです。

静岡県御殿場市 39歳(男性)


電話するときは、いつもワクワクしています。仕事から帰って、お風呂に入って、ビールを飲みながら話をしたときはチョ〜楽しかったです。ききびとさんも電話の向こうでビールを飲んでくれたので余計にテンションがあがりました。

神奈川県逗子市 29歳(女性)


経営者としての立場、考え方、悩みなど、一般の人では理解してもらえないようなことでも聴き入れてもらえて嬉しいです。絶対に誰にも話せないこと、まだまだいっぱいあるので、これからもよろしくお願いします。

東京都墨田区 44歳(男性)


聴いてもらうごとに、少しずつ気持ちが軽くなっているような気がします。

埼玉県上尾市 26歳(女性)


うちの主人も『ききびと』さんみたいに話を聞いてくれればいいのにね。でも、どうして主人が私の話をあまり聞いてくれないのかがよく分かりました。私自身が変わらないとダメですよね。

愛媛県西条市 34歳(女性)


電話をする前までは正直ちょっと不安でしたが、初回の電話で「この人なら!」と思いました。話し下手なボクですが、これからもまた話し相手になってください。

福島県いわき市 33歳(男性)


会社の人や友人の前ではふざけた笑い話しかできず、なかなか本当の気持ちが話せずにモヤモヤしていました。やっぱり自分の気持ちを素直に話せる話し相手は絶対に必要だと思いました。

東京都杉並区 28歳(男性)


涙が心の底から溢れて溢れて、どうやっても止めることができませんでした。親にも親友にも誰にも話せなかったことが、やっと言えたからだと思います。『ききびと』さん、聴きづらかったでしょ?でも、一生懸命に聴いてくれてありがとうございました。おかげさまでちょっと元気が出ました。

千葉県市原市 23歳(女性)


病院の先生は、私が話をするといつも忙しそうに振る舞ったり、面倒くさそうにするので、もう話をするのがイヤになっていました。でも、このサイトを知って電話をしてみて良かったです。こんなに親身に話を聴いてもらえたのは久々です。

東京都西東京市 35歳(女性)


前回の電話から8ヵ月も経つのに、話の内容を覚えていてくださってありがとうございます。ちょっとビックリしました。

長野県松本市 25歳(男性)


いつも私のような人間の話を聴いてくださってありがとうございます。先日、勇気を出して仕事の面接に行くことができました。たぶん不採用だと思いますけど、ダメならまた挑戦してみようと思っています。

兵庫県加古川市 36歳(女性)


『ききびと』さんのアドバイスに心を打たれました。何故それほど鋭く温かく的確なアドバイスができるのかということを考えることに夢中になっていて…、自分自身が実践するのにもう少し時間がかかりそうなくらいです…。でも、『ききびと』さんに、「どうすればいいと思いますか?」って聞いてみて本当に良かったと思っています。報告は必ずしますのでその時はまたよろしくお願いします。

神奈川県伊勢原市 42歳(女性)


もう諦めかけていた人生ですが、ききびとさんと話をしているうちにもう一度やり直す勇気が湧いてきた感じが致します。

東京都葛飾区 59歳(男性)


祝!! 10周年!! やり続けてきて下さり、本当にありがとうございます!! それ以前からもずっと心を込めてお話を聴いていらっしゃったと思いますが、この間、どれだけの命が救われ、どれだけの人が今までの人生でずっとずっと望んでいたことを初めてききびとさんにしてもらい、どれだけたくさんの人が、「生きててよかった」と心から思い、

どれだけの人の心が癒され、
どれだけたくさんの人の心が本当に笑顔になり、
どれだけたくさんの人びとの日々が明るくなり、
どれだけたくさんの人の朝が明るいものとなり、
どれだけたくさんの人々の1日が明るく軽やかになり、

どれだけたくさんの人がずっと待ち望んでいた晴れやかな心を取り戻し、ずっと望んでいた心の状態になり、 初めて安心を体験し、心からの笑顔となり、さらにその笑顔や明るい心が、エネルギーが、それぞれの家庭や社会や周りの人にどれだけ拡散されていることか!!

そして、ききびとさんに心から受け止められたことは、その人に、ずっとずっと残り、 その人を一生支えるものになっていっていると思うのです。 一生で一度だけでも、言って欲しい言葉を聞けたなら、自分のありのままを受け止めてもらえたなら、それはその人の人生にとって大きな大きなこととなると思います。

私も、あなたは素晴らしい!!って、言ってもらえて、しかも心から言ってもらえて、本当に本当に嬉しかったです。もちろん自分自身ではそう思っていますが、子供の頃から全く言われなかった私にとっては、ものすごく大きなことになりました。 しかも、慰める立場からではなく、、、

ききびとさんは、すべてに 「心が乗っている」のです!! 言葉だけではなく、心を込めて、大切な言葉を言われるとは、どれほど大きなことかわかりません。ありのままを受け止められるとは、どれほど大きなことかわかりません。 体の中にピーカンと光る、ダイヤモンドを埋め込んでもらえたような感じです。

ききびとさんが、どれだけの人の1日を明るいものにしてきたかを数えたら、きっと宇宙まで行きますね!! 人の命が助かる1時間を本気でやって下さっているのですから、本当に、数百万、数千万の価値があるのではないかと思います。 ききびとさんが、地道に地道に、大切なことを、しかもビックリするほど親切な値段で、やり続けてきて下さったおかげです。ものすごい価値あることをして下さり、 本当にありがとうございます!!

ききびとさんは、表面には大きく出さないけれど、命をかけた、本気の愛を感じます。 きっと、そのお心も、みんな感じて、癒されているんだと思います。 地球上で、ききびとさんしかできない唯一無二のお役割を、本当に本当にありがとうございます。

ききびとさんに出会えて 本当に救われました。 ずっとわかってくれる人が、話を聴いてくれる人がいるとは、どれだけ心強いことか。 連絡していない間もずっとずっと支えられていました。 感謝の気持ちはこんな形では表現しきれないけれど、 本当に本当に、ききびとさんを、やって下さり、やり続けて下さり、ありがとうございます!!

どれだけたくさんの方々が、ききびとさんに感謝していることか!! 世界平和を、ありがとうございます!! これからも、よろしくお願い致します^_^

たくさんの感謝を込めて☆

お客さん代表 Tより

Tさん 39歳(女性)




■ご意見、ご感想をお送りいただいた方へ。
皆さんが送ってくださった「お喜びの声」を読ませていただくことが、ききびとの最高の喜びです。HP掲載をご了承いただいた方以外にも、本当にたくさんの方からお喜びの声をいただいております。お送りいただいた全ての方に、すでにメールではお礼を申し上げていますが、重ねてこのページでも感謝の意をお届したいと思います。本当に本当に心から感謝します。ありがとうございます!


※なお、メールでご感想を送信していただく際、このようなかたちでの掲載をご了承いただける方は、<HP掲載可>と記載して、お住まいの市区町村もご連絡いただけると嬉しいです。もちろん、お話をされた方に限ります。


ききびとプロフィール


【名前】 ききびと

【性別】 男性

【身長・体重】 181cm・68kg

【結婚】 しています。

【現在住んでいるところ】 福岡県行橋市

【出身地】 岡山県(けっこう方言が出ますが、お気になされないように)

【興味のある分野】
行動心理学・購買心理学・一般心理学など、人の心の動きにはけっこう興味がありますね。

【ストレス発散方法】
あまりストレスはたまらないほうですが、カラオケが大好きなので5時間くらい熱唱するとスッキリします〜!

【読書】
経営学・成功哲学・幸福論・マーケティングとかに関する本はわりと読みますね。あと、司馬遼太郎さんの歴史小説は一時期ハマりました。でも、30歳までは年に数冊しか本を読んでいませんでした(^_^;)

【スポーツ】
もともと体を動かすことが好きで、どんなスポーツでもやってみたいと思ってますが、平成26年10月からは週に1回、平成27年4月からは週に2〜3回はテニスを楽しんでます。

【得意分野】 人の話を聴くこと(傾聴)・話し相手になること

【好きなこと】 困ってる人を助けること

【嫌いな人】
人の弱みに付け込んで、人を騙(だま)したり困惑させたり、陥(おとしい)れたりする人は大嫌いですね。

【声】
昔からいい声をしていると褒められることが多いです。高校生の時、テニス部だったのに「1回だけ」ということで演劇部の顧問に推薦されて何かの大会に出場しました。緊張しまくりで、そのときのことはほとんど記憶がありません。

【お酒】
なんでも好きです。普段はビール・芋焼酎・泡盛・ワインなんかを飲んでます。

【いじめ】

少しでもこの世の中から減らすことができればと思っています。小学校時代、学校では常にいじめる立場だったわたしに、神様は素敵なプレゼントを”ガツン”とくれました。

あれは確か小学4年生になったころ、突然わたしの母に勧められ、隣の学区のそろばん塾に通うことになったのです。

性格は比較的明るく、運動もでき、活発だったわたしですが、そのそろばん塾に行くと20名くらいの児童は全員隣の学校の児童なんです。その20名の児童たちは「ほら、よそもんがやってきた!」とはしゃぎまくり、いじめの対象をわたし一人に絞ったのです。何をやっても何を言っても、100%わたしを馬鹿にし、コケにし、悪口を言い、陰口をたたき、無視をし、そして耳を引っ張りました。彼らはそれをするのが楽しくて楽しくて仕方ないかのように、先生のいない時間を見はからって大はしゃぎでわたしをいじめることに熱中していたのです。

わたしは、毎週、毎週、そのそろばん塾に行くのが辛くて辛くてたまりませんでした。なんとか一人でも仲良くできる友達をつくりたい。なんとか先生に気付いてほしい。自分は何も悪いことはしていない。性格もそれほど悪いわけでもない。貧乏なわけでもない。汚い格好をしているわけでもない。運動オンチでも成績が悪いわけでもない。身体的なハンディキャップがわるわけでもない…。

くる日も、くる日も、同じことで小さな頭と胸を痛めながら過ごしていたのです。もちろん、親には口が裂けてもそんなことは言えません。いじめたヤツを一人ずつぶん殴ってやろうかとも計画しました。でも、そんな行動をとったら親に迷惑がかかると思って、グッっとこらえました。とにかく親には、楽しくそろばんの勉強をしてきたフリをしなければなりません。ましてや、自分の学校の友達にもカッコ悪くて言えるわけがありません。

誰にも言えません。

それから小学校を卒業するまでの3年間、隣の学区のそろばん塾に歯を食いしばって通いました。ズタズタに切り裂かれた心の傷に、自らの小さな手を当てて、ひたすら我慢するしか方法がなかったのです。

今から振り返れば、あのとき何故、自分があそこまで理不尽にいじめられる環境に立たされたのか、何故あんなに辛い経験をしなければならなかったのか、確信をもってその答えを導き出すことができます。あれは自分の人生の中で絶対に避けては通れない道であったこともはっきりと分かります。

でも、いじめられているときは苦しいんです。辛いんです。逃げ出したいんです。自信もなくなるし先も見えないんです。本当に何もかも分からないんです。

誰でもいいから自分の気持ちを分かってほしい。話を聴いてもらいたい。心を開きたい。その一心なんです。

もし、あの時、お金を払ってでも誰かに自分の心の内を打ち明けることができていたら、どれほどラクになれたか。どれほど助けられたか。どれほど心の傷が癒されたか…。

いじめに苦しむ人だけではありません。

  1. 学校や職場や住む場所が変わったばかりで話し相手がいない人。
  2. 家庭内の問題を打ち明けられる話し相手がいなくて苦しんでいる人。
  3. 一人暮らしで毎日さみしい思いをしている人。
  4. 失恋や友人の裏切りでひどく心が傷ついている人。
  5. 親や周囲に結婚をせかされ、不必要なプレッシャーを背負っている人。
  6. 職場の上司と部下に板ばさみにされ、重圧にもがき苦しんでいる人。
  7. 最愛の方が亡くなられて生きる希望も見出せない人。
  8. 失敗ばかりしていて、自分の存在に価値観を感じられなくなった人。
  9. 自分の性格やルックスに深い劣等感をもっていて積極的に他人と交流を深めることができない人。
  10. お年寄り、または団塊世代で定年退職され、話し相手がいない人。
  11. 大きな病気やケガをして自分の明日に自信が持てなくなった人。

人の苦しみは千差万別です。

でも、そんな苦しみを背負い込んでいる方に1つだけお聞きしたいんです。その苦しみは誰かに「話すこと」によって少し軽くなると思いませんか?「話せば」その苦しみをほんの少しだけ「放す」ことはできませんか?

あとは、ほんの少しの勇気をもって『ききびと.com』にメールをすることです。もちろん、話をすれば問題が解決するわけではありません。すぐにラクになるとも言い切れません。あなたが苦しんでいるのはそんな単純な問題ではないはずです。だけど、『ききびと』はあなたの話を”聴く”ことだけはできます。あなたの話し相手になって、一生懸命、苦しみを理解しようとすることはできます。

そして、あなたはどんな話でも『ききびと』に話すことができます。

わたしはあのころ、たった1つのことが誰にも話せなくて苦しんでいました。だから、もしあなたが今苦しんでいるのであれば、非力ではありますが、あなたの話し相手になってお役に立ちたいと思っています。

あなたの抱えている悩みや苦しみが、ほんの1グラムでも軽くなることを心から願って、今『ききびと』は、あなたからのメールをお待ちしています。



『ききびと.com』ご利用方法


『ききびと.com』へのお申し込みは簡単です。初めてのご利用の方はメールで下記の必要事項をお送りください。メール内容が確認できましたら、24時間以内に「ききびと」からお支払口座・電話番号・日時候補等の返信メールをお送りします。メールのやり取りで日時が確定したら、その日時に「ききびと」からお電話いたします。


◆通話料金

電話で話をする女性電話をかけるのはあなた(はなしびと)ですので、通話料金はご負担いただくことになります。あらかじめご了承ください。
2015年6月24日以降の受付からは、『ききびと』から電話をおかけしますので、通話料無料で当サービスをご利用いただけます。なお、2018年1月24日より「スカイプ(Skype)」でのご利用は終了いたしました。


◆必要事項

 1. ニックネーム(氏名)

 2. お住まいの都道府県名

 3. E-mailアドレス

 4. 年齢

 5. 性別

 6. 特に話したい内容(分野など)

 7. お話ができる時間帯(<例>平日19時〜23時・土日祝13時〜20時など)

 8. 電話番号

※「3.」のE-mailアドレスは、第2アドレス・第3アドレスの連絡先がある場合にお知らせください。通常は受信したアドレスあてに返信しますので、連絡先アドレスが1つしかない場合は無記入でお願いします。

※2回目以降のご利用方は、ニックネームとメッセージだけで結構です。

●無料体験の受付は、平成22年11月30日をもちまして終了いたしました。
●スカイプでのご利用は、平成30年1月24日をもちまして終了いたしました。



◆「ききびと.com」のメールアドレス

 main@kikibito.com


←こちらをクリックしていただいても結構です。


  1. メール内容が確認できましたら、24時間以内に返信にてご連絡いたします。
  2. もし、24時間以内に返信がなかったら、恐れ入りますがトップページ最下部をもう一度ご覧ください。エラーにより返信ができていない可能性があります。
  3. 「空(から)メール」については返信いたしませんのでご注意ください。もし誤って送った場合は、再度送信をお願いします。
  4. 通常、自動返信メールはお送りしていません。
  5. メールの「件名」には、『お話希望』とお書きください。
  6. メール送信後のキャンセルも受け付けますので、ご遠慮なくお送りください。
  7. なお、初めての方は、メールを送信する前にアドレス帳へkikibito08@yahoo.co.jpを追加しておいてください。受付アドレスはmain@kikibito.comですが、ききびとから送信するアドレスはkikibito08@yahoo.co.jpとなっております。これは、ききびとからのメールが、迷惑メールフォルダなどに振り分けられるのを防止するための処置です。お手数ですがご協力ください。


話し相手の専門 『ききびと.com』




【特定の方へのご連絡】
2018年9月11日(火)、AM9:01に初めての「お話し希望」メールを送信された兵庫県在住(女性)のBさん、ききびとから返信をしておりますがエラーとなって送信できないようです。お手数ですが、他のメールアドレスをご連絡ください。
よろしくお願いいたします!
↓↓↓

Bさん、ご確認ありがとうございます!携帯のフィルター設定がおわりましたら、またメール送信をお願いいたします。


話し相手の専門『ききびと.com』TOPへ 話すことの重要性
 有料の話し相手とは よくある質問【Q&A】 ききびとのミッション
 
ご利用方法 最新のお知らせ ききびとブログ お友だちリンク集